ホンダのDioチェスタのブルーを買いました。|原付バイク購入体験

ホンダのDioチェスタのブルーを買いました。

原付バイクの購入体験談です。

 

新車で購入しました。もともと原付ですからそこまで中古と新車の価格差がなかったため、安心を買うという意味で新車を購入しました。

 

メーカーはホンダのDioチェスタのブルー。通常のDioに前に備え付けの大きなかごが付いている見た目には決しておしゃれとはいえない車種です。

 

当時仕事の関係で、大量の荷物を運ぶ必要がありました。そこでたくさん荷物が載る車種を検討しました。

 

さすがにカブにカゴでは新聞配達のようですし、クラッチの切り替えなども不安でした。

 

ピザ宅配などで使用される屋根付きタイプも検討しましたが、中古でも15〜20万近くしていたので諦めました。

 

それにあのサイズを自宅の駐車場に置くわけにもいきませんので、Dioチェスタにしておいてよかったです。

 

原付に後付けでカゴを付けるとどうしても小さいかごしか付けられませんが、このDioチェスタは備え付けですから、スーパーのレジカゴ1カゴ分くらいの容量がありました。

 

ロール式のふたも付いていたので便利でした。実際に使ってみても、かなり荷物を積んでも安定していて、さらにメットインスペース、後カゴととにかく荷物が積めました。

 

初めての原付でしたが扱いも簡単で、すぐに運転にも慣れました。

 

鍵穴のいたずらなどがこわかったですが、キーシャッターも付いていたので安心です。

 

かっこいいバイクですとシートのいたずら等もあるようですが、とにかく見た目がいまいちな車種なだけにいたずらや盗難に合うことはなく、乗り続けられました。

 

大きな故障もなく、年に1度くらいエンジンオイルの交換やタイヤのパンク修理程度で長く走ってくれました。

 

購入時、大幅な値引きはできず3000円くらいの値引きだったと思います。代わりに後ろカゴを無料で付けてもらいました。

 

任意保険は加入せず、自賠責のみの加入です。

 

色はブルー、ピンク、イエローがありましたが、後に売却することを考えて女性にも男性にも好まれそうなブルーにしました。

 

乗らなくなってからはヤフオクで販売しましたが、あまり中古ででない車種ということで、長く乗った割には高値で落札されました。